榮倉奈々~エンタメスクープ.net

榮倉奈々の画像(水着画像)はこちらからどうぞ
Sponsored Link
>>榮倉奈々出演 映画「檸檬のころ」
高校生たちの揺れ動く多感な心情を描いた青春ドラマ
>>榮倉奈々出演 映画「僕は妹に恋をする」
禁じられた恋に苦悩し、その思いを必死に貫こうとする双子の兄妹のラブストーリー

>>栄倉奈々のエンタメスクープ情報はこちらからどうぞ

【無料プレゼント中!】
>>99400円相当の投資プログラムが完全無料!【300名限定】
●FXパーフェクト入門講座(通常9800円)
●ヘッジファンドシステム2008(通常39800円)
●最強マル秘ツール【FX-DATA】(通常19800円)
●投資心理講座(メンタル強化・モチベーションアップカード)
●無制限メールコンサルティング1カ月分(通常1か月30000円)
計、99400円相当のパッケージです。これらを全て完全無料でプレゼント。300名限定ですので、お早めに♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -

榮倉奈々出演 NHKドラマ「瞳」での役柄(一本木瞳役)

榮倉奈々出演するNHKドラマ「瞳」での役柄・一本木瞳役とは、高校時代からヒップホップダンスに熱中し、ダンサーを夢見る役。

一本気で涙もろく情に厚い。

8歳の時に両親が離婚、祖母の死をきっかけに上京し、3人の里子の里親に。

家族の絆とはなにか、学びながら成長していく。

■出演者
榮倉奈々/西田敏行/飯島直子/前田吟/近藤正臣/木の実ナナ/菅井きん/小倉久寛 ほか


榮倉奈々のエンタメスクープ情報はこちらからどうぞ
スポンサーサイト

榮倉奈々出演 NHKドラマ「瞳」のあらすじ

榮倉奈々出演 NHKドラマ「瞳」のあらすじです。

北海道札幌で、母・百子と暮らし、ストリートダンサーをしていた瞳のもとに、東京に住む祖母・節子(泉晶子)の訃報が届き、瞳は百子と17年ぶりに上京。

月島の家には写真でしか見たことがなかった祖父・勝太郎と、勝太郎のことを「お父さん」と呼ぶ3人の子供たちがいた。勝太郎夫婦が里子として育てていた子供たち・・・

お通夜の席、不仲だった勝太郎と百子の大ゲンカが始まることに・・・

月島名物とまで言われた親子喧嘩だった。葬儀が終わり、札幌へ帰ろうとした瞳たちだが、里子の将太(中村咲哉)が行方不明になり、大騒ぎになるところからドラマが展開していく・・・


栄倉奈々のエンタメスクープ情報はこちらからどうぞ

榮倉奈々出演 NHKドラマ「瞳」とは・・・

榮倉奈々出演 NHKドラマ「瞳」とは、現代の東京都中央区佃・月島界隈を舞台に下町人情あふれる町で、祖父とともに、3人の子供の里親として暮らす一本木瞳(榮倉奈々)の姿を描くドラマです。

東京都の里親制度「養育家庭制度」を背景に、祖母の死をきっかけに上京した瞳が、若い里親として3人の子供たちと向かい合い、「家族は与えられえるものではなく作るものだ」と気づき、闘っていく。

不仲だった祖父・勝太郎(西田敏行)と母・百子(飯島直子)、離婚した父を瞳の言動が結びつけ、家族が徐々に再生していく姿を、笑いと涙に満ちた展開で描くハートウォーミングなホーム・ドラマです。


榮倉奈々のエンタメスクープ情報はこちらからどうぞ

榮倉奈々出演決定 NHKドラマ「瞳」

榮倉奈々がNHKドラマ「瞳」に出演決定です。

榮倉奈々(19)が来年4月スタートのNHK朝の連続テレビ小説「瞳」のヒロインに決まりました。

オーディションで1608人の頂点に立った榮倉奈々は、「合格を知らされて、涙が止まりませんでした」と大感激。

NHKドラマ「瞳」はダンス好きの女の子、瞳(榮倉奈々)が3人の子供の里親になり、バラバラになった家族の絆を取り戻す物語です。

オーディションではダンスが重要なポイントになり、フジ系主演ドラマ「ダンドリ。」でチアリーディング、榮倉奈々出演映画「阿波 DANCE」(長江俊和監督)でヒップホップなどを経験したことがこのヒロイン決定に結びついた。

これまで朝ドラのヒロインは無名の新人女優を抜擢することが多く、連ドラ主演経験のある榮倉奈々の起用は異例とのこと・・・

尾崎充信チーフプロデューサーは「キャリアは関係ない。榮倉さんは“瞳”もキレイで存在感がある」と期待をかけていた・・・

ヒロイン決定を聞いて絶叫したとの榮倉奈々の活躍に期待したいです。


榮倉奈々のエンタメスクープ情報はこちらからどうぞ


 

榮倉奈々出演 映画「阿波DANCE」のあらすじ

東京は渋谷、女子高生HIP HOPダンスバトルのイベントが繰り広げられている。その中でも、一際歓声を浴びるダンスチームSO COOLのリーダー黒沢茜(榮倉奈々)は、他のメンバーを押しのけるようにセンターで一人踊る。その激しいダンスに高まる歓声。拍手喝采の中、首から黄金のメダルをかけられる茜。

家に帰ると、そんな茜を待っていたのは、両親の離婚・・・。

いつかはそうなるとは思って、覚悟はしていた。だが、想定外の現実が茜を襲うことに・・・

離婚に伴い、茜は母・恭子と一緒に、祖父・宗助の暮らす徳島の田舎町に引っ越すというのだ。そんなところで暮らすなんて茜には考えられなかった。

しかし、茜の意志とは関係なく、母と共に徳島へ移り住むことになる・・・

徳島は田舎町、行きつけのラーメン屋「うずしお食堂」で、ラーメンを食べている四人の男子高校生。キックスケーターで颯爽と現れた茜に見とれる四人・・・

転校初日。季節はずれの東京からの転校生に、クラス中が色めきたっていた。その中には、昨日すれ違った、イケてない男子高校生・コージ、ユッキー、カズ、ミノルの姿も。

ダンス部と書かれた部室。茜は、嬉しそうにダンス部の扉を開ける。なんと部室内で繰り広げられていたのは、阿波踊り・・・。

唖然とする茜。そして、そこには、あの4人組の姿が。そして、それが“HIP HOP VS 阿波踊り” のバトルの始まりでもあった・・・


榮倉奈々のエンタメスクープ情報はこちらからどうぞ

更新情報
カテゴリー
エンタメ系おもしろレポート

エンタメ系おもしろレポートランキング
『お笑い芸能スクール』出身芸人の真実・・・
『ハオロンが見たフジテレビ系列お昼の人気番組”笑っていいとも!”のちょっと引いちゃう裏側』

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。