榮倉奈々~エンタメスクープ.net

榮倉奈々の画像(水着画像)はこちらからどうぞ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -

榮倉奈々出演 映画「僕は妹に恋をする」のあらすじ

榮倉奈々出演 映画「僕は妹に恋をする」のあらすじです。

頼(松本潤)と郁(榮倉奈々)は、高校3年生になった今でも2段ベッドの上と下で眠っているほど仲がいい双子の兄妹。そして、頼と郁は幼い頃、結婚の約束をするほどだった。

しかし最近、頼が郁に冷たい。郁は自分に想いを寄せる同級生の事を相談したいのだが、相手にしてくれない。

頼と同じクラスの友華は、放課後、友達と楽しそうに話している郁を教室から見守っている頼に近づき、「妹って得だね」と意味ありげにつぶやいた。

ある夜、ベッドで眠る郁に頼がキスをした。驚く郁に頼は、思いを打ち明けるところから物語が動き出す・・・

榮倉奈々のエンタメスクープ情報はこちらからどうぞ


スポンサーサイト

榮倉奈々出演 ドラマ「プロポーズ大作戦」のあらすじ-第2話

榮倉奈々出演 ドラマ「プロポーズ大作戦」のあらすじ-第2話です。

披露宴会場に戻った岩瀬健(山下智久)は、スライドショーの続きを見ていた。いつもの5人で写っている写真だが、満面の笑みを浮かべる奥エリ(榮倉奈々)、榎戸幹雄(平岡祐太)、鶴見尚 (濱田岳)にひきかえ、吉田礼(長澤まさみ)はふてくされた表情で、健を突き飛ばしている。健が、その時何があったのかを必死に思い出そうとしていると、またしても妖精(三上博史)が登場。健は再び高校時代にタイムスリップした。

学校は、学園祭の片付けの真っ最中だった。どうやら、エリがミスコンで優勝して、賭けに負けた健が礼にコーヒー牛乳をおごることになっているようだ。健は購買部でコーヒー牛乳を買おうとするが、ポケットにあった小銭が足りない。仕方なく教室に戻ると、礼は不機嫌に。健はあの写真の原因がコーヒー牛乳だと確信。「オレの将来はコーヒー牛乳で決まる!」とばかりに、コーヒー牛乳を買いに猛ダッシュで学校を出る。ところが行く先々で阻まれて、なかなかコーヒー牛乳を手に入れられない。結局手ぶらで礼のもとに戻ることになった健だったが、礼は意外にも笑顔で迎えた。ほっとする健だが、去り際、礼の横顔が寂しげに見えたのが気にかかる。

当の本人がそれどころではなかったのだが、実はその日は健の誕生日。礼たち4人は、健に内緒で誕生日会を企画していた。そのころ一人になった健は、礼に対して素直になれず、会えば言い合いばかりしていた当時の自分を後悔していた。なんだかシンミリした気持ちになりながら、その日礼が返してきたCDを聴いていたその時、健はふとあることに気づく。CDのジャケットから歌詞カードを取り出すと、紙切れが落ちた。そこには暗号めいた文字。今日の出来事を思い返す健は、その文字が礼の持っていた図書室の本の番号だと気づく。図書室に走りこんだ健は、礼が借りた本の場所にバースのフィギュアを見つける。それは、礼からの誕生日プレゼントだった。

健は、礼たちを追ってバーガーショップへ。健がプレゼントを見つけたことに気づいた礼は笑顔になる。そんな礼に、健は明日の朝は一番で教室に行けと告げる。礼の秘密を黒板に書いたと言う健だが、実は告白の言葉を書いたのだ。

しかし、その頃、教室には伊藤松憲(松重豊)がひとりの教育実習生とともにいた。伊藤は、健が書いた文字を消してしまい…。

健は披露宴会場に戻る。誕生日写真の礼は笑顔に変わっているが、新郎は相変わらず多田哲也(藤木直人)。がっかりする健が、次に見たスライド写真は、多田が教育実習を終えた時のもの。その写真の健は泣いていて…。

フジテレビHPプロポーズ大作戦より引用

榮倉奈々のエンタメスクープ情報はこちらからどうぞ

榮倉奈々のCM出演歴

榮倉奈々のCM出演歴です。

フレンテ、クリッシュ

山崎製パン、秋のワクワクプレゼント

山崎製パン、超芳醇

セブンティーンCM

ニベア花王、8×4

ジョンソン・エンド・ジョンソン

コカコーラ モーニングデリ 朝バナナ(2006年)

au by KDDI(2006年)
au MNP・大満足キャンペーン

-替える理由“ダブル定額ライト(榮倉奈々)”篇(仲間由紀恵と共演)

-端末ラインナップ篇(速水もこみち・華原朋美・大沢あかね・いとうせいこうと共演)

-ダブル定額ライト篇(速水もこみちと兄妹役で共演)

-ワンセグ篇(速水もこみち・小野みゆきと共演)

2006年11月21日より関東以東で発売のロッテのCMに出演 商品名『シャルロッテ』

コスモ石油(2007年イメージキャラクター)

榮倉奈々のエンタメスクープ情報はこちらからどうぞ

榮倉奈々出演 映画「僕は妹に恋をする」とは

榮倉奈々出演 映画「僕は妹に恋をする」とは・・・

青木琴美の「僕は妹に恋をする」の大ヒットコミックを映画化したピュアな初恋物語です。

現実では決して結ばれることのない双子の兄妹の恋愛を、切なさを込めて描き出されています。

『東京タワー』の松本潤が悩める兄役にふんし、これが映画単独初主演とは思えないほど繊細(せんさい)な演技が、妹役に抜擢されたセブンティーンのカリスマモデル出身の榮倉奈々の明るさと好対照をみせています。

禁じられた恋に苦悩し、その思いを必死に貫こうとする兄妹のひたむきさに心打たれます。

頼(松本潤)と郁(榮倉奈々)は、高校3年生になった今でも2段ベッドの上と下で眠っているほど仲がいい双子の兄妹・・・

だが最近、頼の郁への態度が急に冷たくなり、兄の変化についていけない妹は、自分に思いを寄せてくれている同級生の矢野(平岡祐太)に兄のことで相談をもちかけることになる・・・

見逃した方はこちらから

榮倉奈々のエンタメスクープ情報はこちらからどうぞ

榮倉奈々出演 ドラマ「プロポーズ大作戦」での役柄-奥エリ役

榮倉奈々出演 ドラマ「プロポーズ大作戦」での役柄です。

榮倉奈々はドラマ「プロポーズ大作戦」で奥エリ役として出演しています。

奥エリは23歳で、礼(長澤まさみ)の一番の親友。

高校時代は“カッコイイ先輩がいた”という理由のみで、礼と一緒に野球部のマネージャーを務める。奥手な礼とは対照的に、見た目同様、恋愛面も派手。これぞと思うイケメンは、攻めの一手で必ずおとしてきた強者。

不器用な生き方をしている礼のことは、時にもどかしく、時にかわいく思えて何かと世話をやきたがる。尚の強烈アプローチに対しては「二千年早い!」とまるで相手にしていない。

そんな、強い一面をもっているけど、そこには優しさも持ち合わせている女性を演じています。

榮倉奈々のエンタメスクープ情報はこちらからどうぞ

榮倉奈々出演 ドラマ「プロポーズ大作戦」のあらすじ-第1話

榮倉奈々出演 ドラマ「プロポーズ大作戦」のあらすじ-第1話です。

幼なじみの礼(長澤まさみ)と大学講師である多田(藤木直人)の結婚式当日、寝坊した健(山下智久)は教会へと猛ダッシュ。健を待っていた同級生の幹雄(平岡祐太)、尚(濱田学)とともに式に出席した健は、自分の気持ちを礼に伝えられなかったことを悔やみながら、ウエディングドレス姿の彼女を見つめていた。

披露宴会場で健は、2人へ祝福のスピーチをするが、話しながら自分がどれだけ礼を思っているかを再認識してしまう。その後、新郎新婦の思い出を振り返るスライドショーが始まり、健は過去の写真を見ながら、そこに映し出される自分のふがいない姿に腹立たしさを覚える。

そんな中、甲子園の予選で敗退し、号泣する野球部の集合写真に目が止まる。ふて腐れた表情の自分と泣き顔の礼が写るその写真を見た健は、「あの頃に戻ってもう一度やり直したい!」と激しい後悔の念に襲われる。そんな健の前に、突然、妖精を名乗る男(三上博史)が現れ、写真に写る過去に戻ることができると言い出す。

困惑する健だが次の瞬間、2001年7月、甲子園の東京都予選が行われている野球場へとタイムスリップ。代打としてバッターボックスに立った健は、当時の投手の配球を思い出し、フェンス直撃の三塁打を放つ。しかし、何とか過去を変えようと、ランニングホームランを目指して、ホームベースに滑り込むが、アウト。結局、試合には負けてしまう。試合後、そんな無茶な行動に出た健を、礼は激励する。その後、野球部の集合写真を撮影するシャッターが切られた瞬間、健は未来へ戻る。

現在に戻った健は、披露宴のスライドショーに映し出された、野球部の集合写真で礼はが笑顔で写っているのを確認する。しかし、礼と多田の結婚式の最中であることに変わりはなく、落胆する。

榮倉奈々のエンタメスクープ情報はこちらからどうぞ


榮倉奈々出演 ドラマ「プロポーズ大作戦」の内容

榮倉奈々出演 ドラマ「プロポーズ大作戦」の内容です。

意地っぱりで恋に不器用な主人公・岩瀬健(山下智久)は大好きな幼なじみの吉田礼(長澤まさみ)に思いを告げられぬまま、彼女の結婚式に出席することになる。

スライドショーが始まり、映像に映るふがいない自分の姿に「あの頃に戻ってもう一度やり直したい」と、強烈な後悔の念に襲われる。そんな時、突然「妖精」と名乗る男(三上博史)に「そんなに戻りたいなら戻してやる」と、スライドに映る過去にタイムスリップさせられることに・・・

次の瞬間、健は野球場にいた。2001年7月の甲子園・東京都予選大会の試合中だった。健は6年前から人生をやり直すことになり、礼との関係を変えようとする。健は多田哲也(藤木直人)から礼を奪い、新郎の席に座ることができるのか・・・ここから「プロポーズ大作戦」の物語がスタートします。

榮倉奈々のエンタメスクープ情報はこちらからどうぞ
更新情報
カテゴリー
エンタメ系おもしろレポート

エンタメ系おもしろレポートランキング
『お笑い芸能スクール』出身芸人の真実・・・
『ハオロンが見たフジテレビ系列お昼の人気番組”笑っていいとも!”のちょっと引いちゃう裏側』

ブロとも申請フォーム